【あじさい】

 近年、房総の「あじさい寺」として知られるようになりました。1500株のさまざまな紫陽花が初夏を彩ります。6月~7月初旬が見頃です。
 寺内は緑に包まれ、紫陽花のほか、桜、さつき、ツワブキ、山茶花、水仙など四季折々の花を楽しむことが出来ます。いつの間にか時間を忘れ、ゆったりとした空間に包まれることでしょう。

【万歳延命地蔵尊】

 健康長寿・ボケ封じに御利益があるお地蔵さんです。多くの方がお参りされています。

【百観音】

 大観音に続く参道両筋には、浄財により50体ずつ、計100体の観音さまが建立されています。そのお姿は圧巻です。
(2015年、千葉TVにて放映)

【大観音】

 参道を上り切ると、約8メートルある石仏の大観音がお祀りされています。 「大慈大悲」の象徴である観音さまは、優しく柔和なお顔で私たちの心の声をいつも静かに聴いてくださいます。

【石仏慈母観音】

 大観音脇に建立されている慈母観音は、子宝祈願、安産祈願、子育て祈願、水子供養の観音さまです。

【交通アクセス】

南房山 仏国寺

〒299-5226 千葉県勝浦市串浜1589-3

・JR外房線 勝浦駅より車で5分
・東京駅から特急わかしおで90分
・アクアライン~国道297号線
・九十九里道一宮IC~国道286号線~国道297号線

Copyright(C)2016 Bukkoku-ji. All Rights Reserved.